【VideoProc】2操作で簡単に出来るPC画面録画ソフト!




YouTuberになりたいわけではないけど、好きなゲームのプレイ動画を編集してYou Tubeにアップしてみたいけどやり方がよく分からない。

そんな人におすすめなのが「VideoProc」です。初心者でも簡単に画面の撮影や動画編集が出来るソフトです。

VideoProcで出来ること

  • パソコン画面iPhone画面の録画
  • 動画編集
  • 動画のダウンロード
  • DVDのリッピング(コピー)

 

今日は、VideoProcの機能の中でPC画面録画のやり方を分かりやすく説明していきたいと思います。

VideoProcで画面録画の使い方は?

VideoProcの1番のメリットは複雑な操作がいらないシンプルな操作性にあります。公式サイトに色々な場面に合わせて使い方の説明がありますが、画面録画や動画編集などの経験が少ない私でも直感的に操作する事が可能です。

 

①VideoProcを立ち上げて録画を選択

 

②画面録画を選択して、RECボタンを押せば画面の録画が開始されます。

※この時に合わせ鏡の様に何重にも画面が重なりますが、録画した映像には反映されないので問題ありません。

VideoProcを立ち上げて録画を選択、RECを押すだけで画面の録画が出来る簡単な操作性で、パソコンに写っている画面が録画出来るので、ゲームのプレイ動画などを録画したい時もチャンスを逃さないで済みますね。

画面録画の範囲選択方法

VideoProcは画面全体の録画も可能ですが、自分で選択した範囲だけの撮影も可能です。

VideoProcをの画面録画モードを立ち上げて、左下にあるクロップをクリックすると、撮影する画面を自由に選択出来るので、録画したい部分だけをくり抜いて撮影する事が可能です。

▼クロップをクリック

 

▼選択した範囲線の中だけ撮影する事が出来ます。

 

VideoProcならワイプ動画も簡単に

テレビやユーチューバーの動画でよく見るワイプ。動画の端に自分の顔などを埋め込む動画もVideoProcを使えば簡単に撮影する事が出来ます。

▼この様にワイプ画面も同時に撮影する事が可能です。ワイプの位置も自由に変更が可能です。

 

音声に関しても同時に録音する事が出来るので、画面録画・自分の撮影・声録画の3つを同時にすることが出来ます。画面録画モードで撮影した動画を、動画編集モードで編集すれば簡単にゲーム実況動画なんかが作れますね。

ゲーム実況などを始めたい人はVideoProcがあれば簡単に始める事が出来ますよ。

【VideoProc】画面録画モードは無料でも使える!

自分が動画をYou Tubeにアップする事などを考えていない人でも、VideoProcの画面録画モードは色々な事に使えます。それこそ好きな生配信者のダンロードが出来ない動画も画面に合わせて録画すれば、そのまま動画として保存する事も可能です。

有料版に比べるとロゴが入ってしまったり、使える機能に制限はありますがVideoProcは無料で体験版を使うことが出来ます。

有料版に比べるとロゴが入ってしまったり、使える機能に制限はありますがVideoProcは無料で体験版を使うことが出来ます。画面録画も合わせて4つの機能が使えるVideoProc。まずは体験版で操作性などを試してみては如何でしょうか?

 

VideoProcの動画編集モードも初心者でも簡単に操作できます。画面録画した動画を編集すれば綺麗な動画が作れます。動画編集モードの記事は👉コチラ

スポンサーリンク




応援ランキングぽちいただけると嬉しいです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です